iPhone5/5sの標準メールアプリでヤフーメールが使えるようになった!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ヤフオクや仕事でYahoo!メールを使っている方に朗報です。
iPhoneでYahoo!メールを使うことができるようになりました。

image

iPhoneの標準メールアプリでYahoo!メールを設定する方法はカンタンです。

1 Yahoo!メールアカウントの設定

「設定」アプリ→「メール/連絡先/カレンダー」→「アカウントを追加」→「YAHOO!」→アカウント情報を入力→「次へ」→「保存」

標準のメールアプリに戻ると、Yahoo!メールが追加されています。

2 メールフォルダの関連付け

アカウント設定直後にiPhoneでYahoo!メールを使うと、フォルダが重複して作られてしまいますので、それを防ぐためにメールフォルダの関連付けを行います。
「設定」→「メール/連絡先/カレンダー」→「Yahoo!」→「アカウント」→「詳細」→「下書きメールボックス」→「Draft」
これで下書きメールボックスがPCとiPhoneの両方で関連付けられました。これをやらないと、2つの下書きメールフォルダができてしまいます。

同じようにして「送信済メールボックス」→「Sent」、「削除済メールボックス」→「Trash」と関連付けます。
設定後は【完了】をタップして保存。
これでメールフォルダの関連付けも完了です。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

人気Top10