最新情報

iPhoneやiPadでテレビをみる決定版!どこでもテレビをフルセグでみれる録画対応テレビチューナー「ポケットフルセグ」

iPhoneとiPadでフルセグ/ワンセグ視聴が可能なテレビチューナー「ポケットフルセグ 録画対応テレビチューナー」が発売されます。製品名のとおり、手のひらサイズでフルセグテレビ放送の視聴と録画に対応。モバイルバッテリーとしても使えます。

image

「ポケットフルセグ 録画対応テレビチューナー」

image

受信した地上デジタル放送をWiFi接続でiPhoneとiPadに転送し、専用アプリ「ポケットフルセグ」で視聴します。
フルセグだけでなくワンセグにも対応し、電波状況による自動切替に対応。また、画面の上半分にテレビを表示しながら、下半分にWEBを表示する「ながら見モード」も搭載しています。

ポケットサイズでどこでもiPhoneやiPadでテレビを楽しめる

image

72mm×116mmのポケットサイズなので、気軽に持ち運べて便利です

microSDカードへのリアルタイム録画も予約録画も可能

image

ポケットフルセグに挿入したmicroSDカードへの録画に対応。予約録画も可能です。

ながら見も可能

image

画面の上半分にテレビを表示しながら、下半分にWEBを表示する「ながら見モード」も搭載しています。

バッテリー機能を搭載

image

バッテリー容量は2500mAh。iPhoneが1回分充電できる5V1A出力のモバイル充電器にもなります。

amazon24amazonで探す

ecalic009_030楽天で探す

.

オリンピックはスマホで見る時代がきた!ソチ五輪をiPhone(Androidも)アプリでみる方法

image

オリンピックはスマホで見る時代がきた!ソチ五輪をiPhone(Androidも)アプリでみる方法

imageimage

ソチ五輪全日程の放映スケジュールがチェックできるアプリ「gorin.jp
全国民放各局が共同運営している五輪公式ページが配信しているアプリです。全日程の放映スケジュールがチェックできて、しかもアラートを出してくれます。
「今日は何の競技をやってんだっけ?」と思ったら、gorin.jpアプリを使うのがカンタンです。
競技のハイライトや一部の競技の生中継も見ることができます

「AppStore」でダウンロード

「Google Play ストア」でダウンロード

.

ソチ五輪をiPhone(Androidも)とnasneでみる方法

image

gorin.jpでも競技のハイライトや一部の競技の生中継は見られますが、フィギュアスケートなどのメジャー競技の生中継はテレビ放送などほかの視聴方法でなければ見られません。
テレビ機能のないiPhone(Android)スマホでもnasneユーザーの人ならアプリダウンロードだけですぐにソチ五輪を見ることができます。

「nasne」は「プレイステーション3」との併用が前提と思われがちですが、番組の録画・再生だけなら単体で使用可能です。
最新モデルは容量1TBのハードディスクを内蔵しており、ネットワーク越しに番組の録画予約・番組視聴ができるハードウェアとして人気です。
アプリ「TwonkyBeam」を使うことで、地上/BS/CSデジタル放送の録画予約から録画番組再生、ライブ視聴まで可能です。

image

amazon24amazonで探す

ecalic009_030楽天で探す

.

ドコモユーザー限定!ソチ五輪をnottvでみる方法

image

ドコモ端末限定ですがいまなら月額サービス量が31日間無料です。オリンピック期間がおわったら解約することもできます。
nottvでは、日本のメダル獲得が期待されるフィギュアスケートや上村愛子選手のフリースタイルモーグル、スキージャンプなど主要競技を網羅しているほか、独自番組も放映しています。

⇒「nottvのソチ五輪公式サイト

 

.

iPhone6は軽くて美しい!?iPhone5sより20%薄く25%軽く4K動画撮影にも対応とのうわさ

iPhoneがドコモから発売されて数ヶ月経過、早くもiPhone6の話題がネットでもみられるようになってきましたので、iPhone6の情報を少しずつ紹介していこうと思います。

image

iPhone6はiPhone 5sより25%薄く、20%軽い

iPhone 5sより25%薄く、20%軽く

ConceptsiPhoneが公開したiPhone 6のコンセプト動画だとiPhone 5sより25%薄く、20%軽くなり、4K動画の撮影も可能とされています。
iPhone5sの厚さ8.1mm、121gよりもさらに薄型軽量化し、厚さ6.1mm、100gと、iPhone5sより25%薄く、20%軽くなっています。
本体やディスプレイはiPhone 5sと同サイズです。

現行Lightning の 10倍の伝送速度、カメラは4K動画撮影に対応

10倍の伝送速度を持つ「Lightning 2.0」

本体底面には、現行のLightningコネクタより10倍の伝送速度を持つ「Lightning 2.0」を搭載し、ヘッドホン端子は本体の薄さに対応しMINI AUXとなっています。

大口径化したレンズで4Kビデオの録画も可能

背面のカメラはiPhone 5sの800万画素から高画素化して1,000万画素となり、大口径化したレンズで4Kビデオの録画も可能です。

この映像はあくまでもコンセプト動画であり、Appleとは関係のないものですと「iPhone 6は5sより20%薄く25%軽い?4K動画撮影にも対応?」では紹介されています。

.

iPhoneのイヤホンジャックを有効活用!「ジャックペン(Jackpen)」が人気

たまに外出先で筆記用具が必要になることってありますけど、手ぶらで出かける時にペンを常備する人は案外少ないのでは?
そこでこの『ジャックペン(Jackpen)』さえあれあば、常にスマホのイヤホンジャックにペンを収納しておけるので、不意な書き物の用事にもサラッと対応できます。

image

普段はスマホにジャックピアスとして装着しておき、必要な時にはひっくり返してペン先を露出させて使える便利アイテム。

image
image

amazon24amazonでチェック

ecalic009_030楽天でチェック

.

iPhone5sゴールドはケーブルもゴールドにしたい!iPhone5/5sの本体と同じカラーのLightningケーブルが登場

iPhone5/5sの本体カラーは選べるもののケーブルのカラーは選べませんでしたが、新たに本体カラーを同じカラーのLightningケーブル「Alumi Lightning Cable(アルミライトニングケーブル)」がアップル公認の上で発売開始されました。

image

選んだiPhoneのカラーはあなた自身。それなら、必需品のLightningケーブルもわたしの色を選びたい。

そんな願いを叶えるアルミライトニングケーブル。

image
コネクタ部分にiPhoneと同系色のアルミを使用し、高級感のある仕上がりになっています。

image

・ケーブルの長さは、持ち運びに便利な65cmと1.3mの2種類
・Apple公認品なので、OSのアップデートにも対応していて安心。
・パソコンとつないでデータ同期・充電OK。

image

 

image

65cm

amazon24amazonでチェック

ecalic009_030楽天でチェック

 

1.3m

amazon24amazonでチェック

ecalic009_030楽天でチェック

.