iPhone6は軽くて美しい!?iPhone5sより20%薄く25%軽く4K動画撮影にも対応とのうわさ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

iPhoneがドコモから発売されて数ヶ月経過、早くもiPhone6の話題がネットでもみられるようになってきましたので、iPhone6の情報を少しずつ紹介していこうと思います。

image

iPhone6はiPhone 5sより25%薄く、20%軽い

iPhone 5sより25%薄く、20%軽く

ConceptsiPhoneが公開したiPhone 6のコンセプト動画だとiPhone 5sより25%薄く、20%軽くなり、4K動画の撮影も可能とされています。
iPhone5sの厚さ8.1mm、121gよりもさらに薄型軽量化し、厚さ6.1mm、100gと、iPhone5sより25%薄く、20%軽くなっています。
本体やディスプレイはiPhone 5sと同サイズです。

現行Lightning の 10倍の伝送速度、カメラは4K動画撮影に対応

10倍の伝送速度を持つ「Lightning 2.0」

本体底面には、現行のLightningコネクタより10倍の伝送速度を持つ「Lightning 2.0」を搭載し、ヘッドホン端子は本体の薄さに対応しMINI AUXとなっています。

大口径化したレンズで4Kビデオの録画も可能

背面のカメラはiPhone 5sの800万画素から高画素化して1,000万画素となり、大口径化したレンズで4Kビデオの録画も可能です。

この映像はあくまでもコンセプト動画であり、Appleとは関係のないものですと「iPhone 6は5sより20%薄く25%軽い?4K動画撮影にも対応?」では紹介されています。

.


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

人気Top10