広い駐車場でも安心、どこに車を停めたかiPhoneが教えてくれる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「あれ?車をどこに置いたっけ?」というトラブル、遊園地やモールの屋外駐車場で起こったことはありませんか?
これからのレジャーシーズン大型駐車場を利用した場合、帰りに車をどこに停めたかうっかり忘れてしまった、という経験をしたことがある人も多いと思います。
そんな心配が不要になるアイテムが発売されていましたのでご紹介します。

image

車をどこに駐車したか分からない!そんなトラブルを解消

「Bluetooth Smart対応 探せるセンサー 車載タイプBSBT4PT03」を車のシガーチャージャーに繋げておくと、iPhone、iPadにインストールした「Saga-cell(さがせーる)」アプリの地図画面でどこに車を駐車しているのかを表示することができるため、駐車した場所を忘れてしまっても車にたどり着くことができます。

使い方

使い方
1 シガーチャージャーに繋げる
2 アプリ「Saga-cell(さがせーる)」をインストール
3 エンジンを切る
4 アプリ「Saga-cell(さがせーる)」を立ち上げる
5 車をみつける

 

Saga-cell – BUFFALO INC.

iPhone等を充電できるUSBポート付き

1A出力のUSBポート付きで、本製品を使用しながらiPhone等を充電することが可能です。

対応機種

iPhone4S、iPhone5/5s/5c、第3世代iPad、第4世代iPad、iPad Air、iPad mini、iPad mini Retinaディスプレイモデル

Bluetooth Smart対応 探せるセンサー 車載タイプ

amazon24amazonで探す

ecalic009_030楽天で探す

.

・場所の記録には、iPhone、iPadのGPSを使用します。
・車位置の特定精度は、iPhone、iPadの位置情報の精度、および、ご使用環境・天候等に依存します。
・立体駐車場では階数の判別はできません。

これから海やプールなどに車で出かけたくなるシーズン、レジャー施設の駐車場はとても大きい場合が多いので活躍しそうです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

人気Top10